ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

ゲームプランナーってどんな仕事? イベント「就職クエスト4!!~導かれし職業~」が開かれました

2016.03.29

SDIM5362_600

当社にはオンラインゲームやスマホゲームを運営する「ゲーム運営」の業務があります。ただ、ゲーム運営の仕事や「ゲームプランナー」の職種になじみのない方も多いのではないでしょうか。
3月25日、INDETAILでイベント「ゲームプランナー就職クエスト」が開かれ、東京からのゲストや当社社員がゲーム運営の魅力を紹介。親睦会もあり、ゲーム業界志望者と交流を深めました。

導かれし東京からのゲスト2人

このイベントはゲームのチカラLLC様が東京で3回開いてきたイベントで、札幌では初開催でした。3回目のサブタイトルは「そして面接へ」と某ゲームのサブタイトルに引っ掛けたそう。それにならい、第4回目のテーマは「導かれし職業」としました。単なる就職イベントではなく、「ゲームプランナーという職種があることを幅広い人に知ってもらいたい」との思いで開催しています。この日は学生ら十数人が参加しました。

東京からも2人のゲストが登場。ゲームのチカラLLC代表の大久保磨(おさむ)さん、株式会社マイネットのプロデューサー西村拓也さんが来社してくれました。イベントでは、まず大久保さん、西村さんが登壇し、ゲーム業界志望の参加者にメッセージを送りました。

トップバッター・大久保さんのスライドには、アニメやゲームのキャラクターが随所に散りばめられていて、参加者からは笑いが起きました。大久保さんは和やかな雰囲気の中でゲームプランナーの仕事を説明しました。

SDIM5447_600

ゲーム運営の業務はオンラインゲームや、スマホゲームで起こるイベント設計やトラブル対処がメーンで、いつゲームに不具合が起こるかわかりません。西村さんは「オンラインサービスだからこその難しさや気苦労はある」としつつも「(プレイステーションのような)売り切りとは違い、ゲームで遊んでくださるユーザーさんの動向が成果として出る。人を喜ばせることが楽しい人にとっては天職になる」と魅力をPRしました。

再・西村さん

INDETAILからはゲーム運営事業部長の宮津と、15年4月に入社したばかりの溝口がゲームプランナーの苦労ややりがいを語りました。このうち、宮津はINDETAILで使っているチャットサービス「ChatWork」や「Googleスプレッドシート」を使っていることを示しながら具体的な業務を紹介。また、金融関係の仕事からINDETAILに転身した経験から、さまざまな仕事経験がゲームプランナーの仕事に生きた経験を語りつつ、中途入社でも楽しく業務ができるとPRしました。

そして懇親会へ…

懇親会では、登壇者と参加者が寿司やピザ、札幌の有名中華料理店「布袋」のザンギに舌鼓を打ちながら交流しました。

すし再送

ピザ

SDIM5336_600

INDETAILはゲームプランナーの採用にも力を入れています。ゲームが好きな方や「人を喜ばせることが楽しい」と感じる方、INDETAILで働いてみませんか?
採用ページはこちら