ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

ねこ部の支援金集め~最終回

2016.02.22

nekobu-1_600

こんにちは。ねこ部の近藤です。

2月22日は猫の日です!

毎年、保険会社が猫の名前ランキングを発表しているのはご存じでしょうか?
2月22日は「にゃんにゃんにゃん」の猫の日なので、丁度この時期に発表があるようです。

去年はソラ、レオ、モモが上位にランクインしていました。
タマとかミケとかは、今時流行らないようです。

猫の名づけは悩ましいですね。ここで有名どころを見てみましょう。

けだまちゃん!!うちの猫以外に「けだまちゃん」という名前を見たことがありません!

動物病院には猫っぽい名前で登録していますが、人に猫の名前を聞かれたときに口をついて出たのが「けだまちゃん」でした。

毛玉をげーげー吐くから・・・ではなく、当時はよく小さく丸まっていたので毛糸玉っぽかったからです。

今もモコモコしていますが、でっかくなったので毛糸玉というよりミニ羊といった感じです。

nekobu-2_600

 

募金に行ってきました!

さて、前回の記事で猫保護シェルターの資金集めについて書きました。先週、10円貯金箱を開封しました。

写真だとちょっと分かり難いのですが、重たい・・・凶器になりそうなほど重たいです。
郵便局の小銭貯金口から30分くらいかけてジャラジャラと入金してきました。

これに社内の有志で募ったお志を加えて、5桁の支援金を用意できました。
みなさん、ありがとうございました!

始まりはねこ部の中で出た猫話の一つに過ぎなかったのですが、みなさんの心の中の猫愛を集めて形にできたことを良かったと思います。

猫シェルターの達成率に少し寄与できましたが、まだゴールの額には達していません。
この記事を書いている時点では達成できるかどうか微妙な線です。

支援の期限は3月末なので、ねこ部はもうしばらく支援を続けながら見守っていきます。

nekobu-3_600

今回でねこ部のシェルター支援についての記事は一区切りとなりますが、ねこ部の活動はまだまだ続きます。

また猫談義でお会いしましょう! =ΦωΦ=

zuka

エンジニア。 肉とスイーツが大好物。