logo header
logo header
logo header
logo header
  • 2019.02.07
  • イベントレポート

INDETAILスタッフによる、実録 「Hyperledger Fabric」の開発ノート。東京のブロックチェーンイベントにて講演

2019年2月4日(月)、東京・オラクル青山センター(東京都港区北青山2-5-8) にて行われた、「Blockchain GIG #1」において、弊社のブロックチェーンチームスタッフが登壇いたしました。

当イベントは、日本オラクルさんよりお声がけいただき、光栄にも札幌から参加をさせていただきました。

イベント概要


エンタープライズ領域でのブロックチェーン活用が進む中、まだまだその情報は少なくトライできずにいる、という方のために、エンタープライズ活用で注目されている「Hyperledger Fabric」を中心に実際の現場の生の声を紹介する、というのが今回のイベントの趣旨です。

日本オラクルさん、セゾン情報システムズさん、そしてINDETAILの3つのセッションに分かれており、弊社からはブロックチェーンスタッフが登壇させていただきました。

実録「Hyperledger Fabric」の開発ノート


弊社で取り組んできたHyperledger Fabricベースの事例を紹介。ブロックチェーン技術としてHyperledger Fabricを選んだ理由や、開発中に直面した課題、そこから得た解決策、適切なスキルセットなど、開発者目線で得た知識や経験などをお話させていただきました。


パネルディスカッションでは、当日その場で出た質問にもリアクション。すでにブロックチェーンについての経験が豊富な方がたくさんいらっしゃり、中にはコアな質問も飛び交いました。勉強会のような雰囲気で、参加者の皆さんが熱心にメモを取られていたのもとても印象的でした。

また、イベント終了後にも弊社スタッフ(イブ)へ声をかけていただき、バージョンアップ時に必要な技術面に関するご質問を直接聞きに来てくださる方もいらっしゃいました。

95%の方から、「役に立った」と評価いただく


参加者の方に回答いただいたアンケートでは、「役に立った」「非常に役に立った」を合わせて95%の方から大変うれしい評価をいただきました。

と同時に、私たちのセッションに対しては、

  • 発生した問題に共感できた。
  • 実録ということで、参考になった。
  • 興味深い話でした。Golang勉強します。
  • 学び方が参考になった。

といった意見をお寄せいただきました。「実録」でお送りしたことで、みなさんに生きた情報をお届けすることができ、当イベントの意義に少しでもお応えできたのではと思っております。

当日ご参加いただいた皆さま、そしてイベントにお声がけいただいた日本オラクル様、この度はどうもありがとうございました。

関連リンク

新連携認定事業「多言語対応スマートチェックインサービス」の開発に、Oracle Blockchain Cloudを採用
https://www.indetail.co.jp/news/18188/

イベント告知ページ|Blockchain GIG #1 - connpass
https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/114996/

ともに世界をアップグレードできる、そんな日を夢見て。
Upgrade the World!