ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

北海道新聞に「ブロックチェーンフェスティバル2019 in SAPPORO」の記事が掲載されました。2019年3月20日付

2019.03.22

2019年3月20(水)付の北海道新聞にて、弊社代表の坪井大輔が登壇した「ブロックチェーンフェスティバル2019 in SAPPORO」の模様が掲載されました。

北海道新聞に掲載「ブロックチェーンフェスティバル2019」

仮想地域通貨の可能性を探る

「ブロックチェーンフェスティバル2019 in SAPPORO」は、ブロックチェーンに関する道内最大級のセミナーで、一般社団法人ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)が昨年に続いて企画し、約200名の来場者が訪れました。

記事内では、

  • 地域通貨に関し「紙に印刷するタイプはコストが高く消滅した」
  • ブロックチェーンの発達により「地域通貨が復活し、地域経済圏が活性化する」
  • 「(電子地域通貨を)使ってもらうためには、地域ならではの魅力がある特典が必要」

といったイベントの一部が紹介されています。

「ブロックチェーンフェスティバル2019 in SAPPORO」の詳細は、BHIPが運営するブロックチェーンオンラインにて公開予定のイベントレポートをご覧ください。

関連リンク

【満員御礼】今年も開催! ブロックチェーンフェスティバル 2019 in SAPPORO (3月19日、札幌市民交流プラザ) | BlockChain Online ブロックチェーンオンライン
https://blockchain-jp.com/event/2359

BHIP 一般社団法人ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム
https://blockchain-jp.com/bhip/

BlockChain Online ブロックチェーンオンライン
https://blockchain-jp.com