ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

北海道新聞に「ISOU PROJECT」の記事が掲載されました。「過疎地の足」に 再生エネルギーEV。2019年2月26日付

2019.02.27

2019年2月26(火)付の北海道新聞朝刊に、同日弊社INDETAILとTIS株式会社が発表した「ISOU PROJECT」に関する記事が掲載されました。

ISOU PROJECT 「過疎地の足」に再生エネルギーEV

『ISOU PROJECT』は、日本国内の地方での少子高齢化・過疎化による交通インフラの衰退と、エネルギーコスト増加による地域経済の衰退という課題に対し、電気自動車(EV)・再生エネルギー・ブロックチェーン技術を用いた、次世代交通およびエネルギープラットフォームを構築することで、新たな移送手段・地域活性化・エコ社会の実現を目指すプロジェクトです。

記事内では、

  • 地域内の店舗や病院に地域通貨発行設備を設置
  • スマートフォンやキーホルダー型端末をかざすことで地域通貨を発行
  • ワンボックス型EV内の読み取り機にかざすとその通貨を利用できる
  • EV運行に決まったルートはあるが時刻表やバス停は設けず、利用者が発するスマホや専用端末からのGPS情報に基づき迎車
  • 設置済みの太陽光発電所から道の駅に設置したEV充電装置に送電

といった当プロジェクトの仕組みを画像付きで大きく解説いただいています。

より詳しくご覧になりたい方は、同日に弊社より発表しております「ISOU PROJECT」に関するプレスリリースをご覧ください。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

株式会社INDETAIL 秘書室
TEL:011-206-9235 E-mail:info@indetail.co.jp

関連リンク

「過疎地の足」に再生エネ電気自動車 札幌のIT企業など実験|どうしん電子版(北海道新聞)
https://www.hokkaido-np.co.jp/article_photo/list?article_id=280465&p=3221691&rct=n_economy

プレスリリース|INDETAILとTISが過疎地域の次世代交通・エネルギー問題の 課題解決に向けた新たな取組み『ISOU PROJECT』を開始 ~2019年夏に北海道厚沢部町で実証実験を実施~
https://www.indetail.co.jp/news/19668/