logo header
logo header
logo header
logo header
  • 2019.01.18
  • Info

INDETAIL、世界デビュー。EU最大のブロックチェーンイベント「Blockchain Expo Europe 2019」に出展決定

ブロックチェーン分野に積極的に取り組んでいるINDETAILですが、このほど、ヨーロッパで行われる「Blockchain Expo Europe 2019」への出展が決定いたしましたのでお知らせします。

Blockchain Expo Europe 2019とは?

「Blockchain Expo Europe 2019」は、2019年6月19日(水)、20日(木)の2日間の日程で、オランダはアムステルダムで開催されるヨーロッパ最大規模のブロックチェーンイベントです。

70以上のカンファレンストピックスと、1,000人以上のスピーカー、および1,000人以上の出展者が来場者を待ち受けます。36,000人以上が参加し、そのうち56%は企業の役員クラスの人々が占めています。また、当イベントを含めて4つのイベントが同時開催され、ヨーロッパ最大というその規模の大きさも伺えます(同時開催イベントは、The Cyber Security & Cloud Expo Europe, AI & Big Data Expo Europe, IoT Tech Expo Europe)。

ブロックチェーンで急成長している企業として「INDETAIL」の紹介ページも

公式サイトでは、INDETAILの紹介ページがすでに設けられており、会社の紹介、および、ブロックチェーンにおける弊社のユースケース(開発中を含む)が解説されています。

Indetail | Partners | Blockchain Expo Europe
https://blockchain-expo.com/europe/partners/indetail/

会社の紹介

  • ブロックチェーン分野で急成長するINDETAIL
  • 多くのブロックチェーンプロジェクトを手掛け、いまなお新たなリクエストを受け続けている
  • 共同プロジェクトやパートナーとの研究開発により、ブロックチェーン技術のビジネスへの実用化を推進している

ユースケースの紹介

2018年に実証実験のフェーズ2を完了した「医薬品デッドストック解消サービス」や、中小企業等経営強化法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画「新連携」に認定され、現在開発を進めている「多言語対応スマートチェックインサービス」といった事例が紹介されています。

出展に至る経緯

INDETAILのブロックチェーンにおけるマーケットを世界にも広めるべく、海外のイベントへの参加を本年の目標の一つとしています。その最初の地としてヨーロッパに目を向けました。
この度出展を決めた「Blockchain Expo Europe 2019」では、主にヨーロッパの企業が参加していますが、それ以外の地域の企業にとってはヨーロッパのマーケットへ自社をアピールできる良い機会と考えています。

なお、2019年1月に創業10周年を迎えたINDETAILでは、次なる10年に向けて『Next 10 years – INDETAIL 2.0』(※)を掲げていますが、その中のひとつである「グローバルに創造する」というテーマに対して、この出展が大きな一歩となることを期待しています。

※『Next 10 years - INDETAIL 2.0』について

  • Create a Future (未来を創造する)
  • Create Own Value (自らの価値を創造する)
  • Create Globally (グローバルに創造する)

『Next 10 years - INDETAIL 2.0』は、独創的でクリエイティブな事業を創造し、日本に限らず世界へとフィールドを広げ、より一層の挑戦を進めていくための、INDETAILの次なる10年に向けたテーマです。

関連リンク

Indetail | Partners | Blockchain Expo Europe
https://blockchain-expo.com/europe/partners/indetail/

Blockchain Expo Europe
https://blockchain-expo.com/

ともに世界をアップグレードできる、そんな日を夢見て。
Upgrade the World!