ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

INDETAILのブロックチェーンへの取り組みが地方各紙に掲載されました(岩手日報、茨城新聞、東奥日報、山形新聞)

2018.09.14

2018年8月下旬、INDETAILのブロックチェーンへの取り組みが地方新聞の各紙に掲載されました。

ブロックチェーン、多分野への応用広がる

仮想通貨の基盤を成す技術「ブロックチェーン」がさまざまな分野への応用が広がっているとし、その改ざん性の低さから、地方自治体では電子文書の正当性の担保にブロックチェーン利用を検討、企業では食品のトレーサビリティーシステム構築に利用など、数々の事例が掲載されています。

そんな中で、ブロックチェーンの普及を推進するINDETAILの取り組みが紹介され、ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)の活動内容、および弊社代表・坪井の「東京から地方へお金の流れを作りたい」といったコメントも紹介いただきました。

掲載4紙とその見出し

2018年8月25日付 岩手日報
「ブロックチェーン広がる応用 公文書管理など期待 地方での取り組み多く」

2018年8月27日付 茨城新聞
「多分野へ応用広がる 仮想通貨の基盤技術 自治体や企業が挑戦」

2018年8月27日付 東奥日報
「ブロックチェーン広がる応用 文書改ざん 瞬時に検知」

2018年8月30日付 山形新聞
「ブロックチェーン 地方創生に応用 自治体、企業 挑戦始まる」

関連リンク

ブロックチェーンのイベントをNo Mapsで開催します

【BHIP主催】2018年10月10日 No Mapsにて開催「ブロックチェーンの未来を語る」。LINE、Scalar、モバイルファクトリー、INDETAILの4社が集結します
https://www.indetail.co.jp/news/180913/

BHIP、2018年9月14日に一般社団法人を設立

プレスリリース:一般社団法人「ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP) 」設立のお知らせ
https://blockchain-jp.com/trends/2175