ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

中小企業等経営強化法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画「新連携」に認定されました

2018.06.08

株式会社INDETAIL(以下、INDETAIL)と株式会社GKK(以下、GKK)は、2018年6月8日、中小企業等経営強化法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画「新連携」に認定されましたので、お知らせします。

1.「新連携」とは

中小企業庁による「異分野の事業者が有機的に連携し、その経営資源(設備、技術、個人の有する知識及び技能その他の事業活動に活用される資源)を有効に組み合わせて、新事業活動を行うことにより新たな事業分野の開拓を図る」取り組み。

[ご参考]
■中小企業庁:「新連携とは」(PDF)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/shinrenkei_gaiyou.pdf

■中小企業庁:経営サポート「新連携支援」について
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/index.html

この度認定された事業名、および事業概要は以下の通りです。

2.今次認定事業

(1)名称

IoT×AI×ブロックチェーン活用 インバウンド向け宿泊施設多言語スマート化事業

(2)事業概要

  • 宿泊業界は、ここ数年、インバウンド旅行者の急増により、大きなビジネスチャンスを迎えている一方、人材不足等の課題を抱えている。
  • インバウンド旅行者のニーズとして、宿泊施設の「外国語での対応」があるが、宿泊事業会社、特に地方企業にとっては、外国語が堪能な人材の確保は困難である。
  • 本事業では、IoT×AI×ブロックチェーンの活用により、無人・多言語でのチェックイン機能やコンシェルジュ機能(質問・回答、施設案内等)などのスマート化サービスを開発・提供する。
  • 本サービスの実用化により宿泊事業会社の人材不足を解消し、ひいてはインバウンド旅行者の利便性、満足度向上につながると考えられる。

▼概要図

(3)今後

INDETAILとGKKは、認定された事業計画に基づき、IoTとAI、そしてブロックチェーンを活用したインバウンド向け宿泊施設多言語スマート化事業を進めてまいります。

3.その他

(1)関連リンク

経済産業省北海道経済産業局
中小企業等経営強化法に基づく新連携計画を認定しました(平成30年度第1回)

http://www.hkd.meti.go.jp/hokic/h30nintei_1/index.htm

異分野連携新事業分野開拓計画 認定事業計画一覧 - 中小企業庁(PDF)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2018/180608bunya.pdf

(2)会社概要

株式会社INDETAIL 会社概要

本社所在地:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3番地33 キタコーセンタービルディング2階
代   表:代表取締役 坪井 大輔
設   立:2009年1月
事業内容 :ニアショア総合サービス事業
  ・ビジネスソリューション事業<Blockchain/AI・戦略立案・開発>
  ・ゲームサービス事業<ソーシャルゲーム運営・データ分析>
会社HP  :https://www.indetail.co.jp/
Blockchain関連情報オンラインメディア:BlockChain Online https://blockchain-jp.com/

株式会社GKK 会社概要

本社所在地:〒061-0226 北海道石狩郡当別町錦町1091
代   表:代表者 後藤 正宣
設   立:2013年4月
事業内容 :経営コンサルティング、マネジメント、各種マーケティング
会社HP  :http://gkk-inc.jp/