ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

今日が成長の出発点!総勢7名の新卒社員を迎える 2018年度INDETAIL入社式

2018.04.04

INDETAIL 2018年度入社式

4月といえば新生活。
INDETAILは5月決算なので年度始めは6月となるのですが、新卒社員への辞令交付を行う入社式は一般的な企業と同様に、4月の第一営業日に開催しています。

今年も4月2日(月)に、2018年度 株式会社INDETAIL入社式を行い、この春に学校を卒業した7名の新卒社員をお迎えしました。

弊社代表の坪井から新入社員の皆さんへのメッセージ

INDETAIL 2018年度入社式 坪井大輔

まずはINDETAILのビジョン「ローカルベンチャーのロールモデルを構築する」の解説

ローカル(地方)ベンチャー企業の成功モデルに我々がなるという必要性。そこには、地方経済を活性化させていきたい、という思いがあります。

ここ北海道を挑戦する風土へと導き、産業にイノベーションを起こすようなベンチャーが次々と生まれるような土地に導くことが永続的な地方経済の発展につながること、そしてその状態を目指すためにINDETAILは存在するということを力強く伝えました。

そして新社会人の皆さんにぜひ知っておいてもらいたい激励のメッセージ

「レジリエンス=折れない心、逆境力」を身につける重要性

成長するためにはとにかく「実践」をすること

など、社会人としての一歩を踏み出す皆さんにぜひ覚えておいてもらいたい激励のメッセージの数々。

坪井からは伝えたいことがありすぎたようで、当初の予定時間をはるかに越え、人事から「そろそろ・・・」とストップがかかるハプニングも!

先輩社員からも歓迎のメッセージ

INDETAILでは新卒社員一人ずつにメンターとして先輩社員が個別につき、業務上のアドバイスを含むさまざまなサポートをします。先輩社員も教えることで共に成長をしていきます。

また、技術研修や読書会など、社員が講師となる研修も多数。

入社後の成長を、一番近い立場で見守る先輩社員たちからも激励のメッセージが伝えられました。

2018年度 INDETAIL入社式

新しいメンバーを迎え、この春、社員数160名を越えたINDETAIL。

全メンバーひとりひとりの日々の成長が積み重なれば、それが会社の成長につながり、ビジョンの達成につながることでしょう。

新卒社員に負けないよう先輩社員も気を引き締めて頑張らなくては、と改めて感じる節目の1日となりました。

しばた KUMIKO SHIBATA

【広報・PR担当】 10年以上に渡って、札幌のIT企業で広報やマーケティングのお仕事をしています。 Apple製品や、新しいモノや、雑誌や、あれこれ妄想することが好きです。