スマートフォンアプリ開発、webシステム開発の株式会社INDETAIL

『「ブロックチェーン」の基本を学ぶ初心者向けセミナー』開催レポート

満員御礼!80名を超えるご参加をいただき誠にありがとうございました!

2017.04.10

ブロックチェーンセミナーの様子

INDETAILは2017年4月7日(金)に『「ブロックチェーン」の基本を学ぶ初心者向けセミナー』(以下 本セミナー)を開催しました。

本セミナーは、INDETAILが北海道内のITソリューション企業を牽引する形で推進しております、『ブロックチェーン 北海道イノベーションプログラム』 (Blockchain Hokkaido Innovation Program、以下「BHIP」)の 取り組みの一環として開催したものです。

当日は当初の定員80名を上回る皆様のご参加があり、北海道で開催するブロックチェーン関連セミナーとしては過去最大級のイベントとなりました。

ブロックチェーンに関心の高い様々なジャンルの企業・団体の方々にご参加いただき、会場では熱心にメモを取る姿も見られ、熱気に包まれた2時間となりました。

■本セミナーの概要

本セミナーはBHIPの初回セミナーということで「初心者向け」と題し、ブロックチェーンの基本的な仕組みや活用事例などを中心にまずはブロックチェーンに関する理解を深めてもらいたいという目的で企画いたしました。

アジェンダは2部構成で行われ、まず第1部で株式会社バーナードソフト 瓜生氏より「ブロックチェーンの基礎知識」を、第2部でソラミツ株式会社 岡田氏より「ブロックチェーン Iroha について」ご説明いただきました。

セミナー開催概要

[名 称]ブロックチェーン 北海道イノベーションプログラム 第1回セミナー
[日 時]2017年4月7日(金)18:00~20:00
[会 場]株式会社INDETAIL LABO2(札幌市中央区大通西9)
[主 催]ブロックチェーン 北海道イノベーションプログラム(事務局:株式会社INDETAIL)
[共 催]株式会社バーナードソフト
[定 員]先着80名
[料 金]無料 ※事前登録制
[後 援](五十音順/敬称略)
・一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
・一般社団法人 北海道モバイルコンテンツビジネス協議会
・NPO法人 札幌ビズカフェ
・札幌市
・札幌商工会議所
・デジタルハリウッドSTUDIO 札幌
・北洋銀行
・北海道IT推進協会
・北海道銀行
・北海道新聞
・北海道ベンチャーキャピタル株式会社

■第1部 「ブロックチェーンの基礎知識」の主な内容

第1部「ブロックチェーンの基礎知識」 ~現状と各産業へのインパクトについて~

株式会社バーナードソフト 瓜生様

第1部では、ブロックチェーンの仕組みや、パーミッションレス型(オープン型)のブロックチェーンであるBitcoin・イーサリアムを中心としたブロックチェーンの特徴/活用例をご紹介いただきました。

  • Bitcoinはブロックチェーン技術における一番有名な応用例「仮想通貨の名称」であり、「Bitcoin」=「ブロックチェーン」ではない。
  • ブロックチェーンで使われている技術、マイニングの種類について
  • Bitcoinを「通貨」として見た場合の問題点について
  • スマートコントラクト(契約の自動化)の実現が可能なブロックチェーン「イーサリアム」
  • ブロックチェーンは、AI/IOT/生体認証…などと並び、Fintechの一部を担う技術
  • ブロックチェーンの活用例とユースケース(金融、政府機関、小売、医療…)
  • ブロックチェーンの導入に関して検討すべき7つのポイント

なお、今後の展望として、瓜生氏はこのようにおっしゃっていました。

「ブロックチェーンの現状は、1990年頃のインターネットが始まった時に似ています。 現在インターネット上で皆さんが当たり前のように使用しているWebメールやクラウドサービスも当時は存在しなかった。ブロックチェーンは、これから10年先20年先になくてはならないものになっているサービスを生み出すことができる可能性がある、その可能性を共に探り新しい価値を生み出していきましょう。」

■第2部 「ブロックチェーン Iroha について」の主な内容

第2部「ブロックチェーン「Iroha」について」

ソラミツ株式会社 岡田様

第2部では、ソラミツ株式会社が開発を主導しているLinux Foundationのオープンソースプロジェクトの1つであるHyperledger Iroha(以下、「いろは」)について、他のブロックチェーン技術との特徴の違いや実証実験の結果など具体的な活用例を交えてご紹介いただきました。

  • ブロックチェーンの比較:パーミッションレス型(オープン型)・パーミッションド型(プライベート型)
  • 「ハイパーレッジャープロジェクト」の紹介
  • 「いろは」について(コンシューマ向けソリューションに強い特徴、Fabric/Sawtooth Lakeとの違い)
  • 「いろは」のユースケース、実証実験例
  • 「いろは」のハッカソン事例
  • 「いろは」のOSS開発への協力依頼

岡田氏からは最後に、オープンソース「いろは」に関するお願いとして、オープンソース「いろは」の仲間になり開発にぜひ参加して欲しいこと「いろは」は誰でも自由に無償で使えるのでぜひものづくりに活用して欲しいことなどが呼びかけられました。

また、北海道地域通貨などのユースケース提案と共に、北海道全体を巻き込んで「いろは」を活用したプロジェクトをぜひ立ち上げてブロックチェーン業界をいきましょうと参加者の皆さんを盛り上げてくださいました。

参考)ソラミツ株式会社:ユースケースパートナー・開発パートナーの募集
http://iroha.tech/partner.html

「OSS開発に興味はあるけど何から始めたら良いかわからない」といった方には、こちらのGithubスレッドにある項目へのコミットからお願いします!とのことです。

https://github.com/hyperledger/iroha/issues/257

■BHIPではパートナー企業・団体を募集しております

BHIP

冒頭でお伝えしましたように、本セミナーは『BHIP』の活動の一環で企画・運営を行っております。

BHIPは『北海道を「ブロックチェーン技術の集積地」として北海道に新たな技術基盤を創造する』をビジョンに、近い将来訪れるブロックチェーン技術者の需要拡大時に先行優位を圧倒的に発揮するため、INDETAILが牽引役となり北海道各社とパートナーシップを結んだ協力体制を築きブランディングの確立を目指すことで 将来的な実案件の獲得を目標とするプログラムです。

ご賛同いただけるサポート企業/団体と連携してブロックチェーン技術者の育成やビジネス活用の検討に必要なナレッジ取得に役立つ学習機会・情報共有・プロモーション・コミュニケーションの効率的な機会をご提供することで、北海道のIT産業全体を盛り上げていきたいと考えております。

今後もBHIPのビジョンを実現するため、セミナー等のイベントを積極的に企画・実施して参ります。パートナーに対しては、優先的に情報提供やイベントへのご招待をいたしますので、ご興味のある企業・団体の皆様はぜひパートナー登録をご検討ください。

※パートナー登録は基本無料です。

詳しくは、ブロックチェーン 北海道イノベーションプログラム(事務局:株式会社INDETAIL)までお問い合わせください。

関連情報

2017年3月29日発表プレスリリース
INDETAIL、Hyperledger Iroha(いろは)のユースケース・パートナーに

https://www.indetail.co.jp/news/14684/

2017年3月13日発表プレスリリース
『ブロックチェーン 北海道イノベーションプログラム』を開始します

https://www.indetail.co.jp/news/14395/

2017年2月7日発表プレスリリース
INDETAIL、バーナードソフト・SOCと業務提携を締結 〜ブロックチェーン技術者の育成支援の取り組みを開始〜

https://www.indetail.co.jp/news/13853/

ブロックチェーン関連情報Webメディア 『BlockChain Online』(ブロックチェーンオンライン)
https://blockchain-jp.com
 

■本セミナーおよびBHIPに関するお問い合わせ先

ブロックチェーン 北海道イノベーションプログラム(事務局:株式会社INDETAIL )
TEL:011-206-9235
E-mail:info@blockchain-jp.com