logo header
logo header
logo header
logo header
  • 2017.02.07
  • InfoPress

INDETAIL、バーナードソフト・SOCと業務提携を締結

株式会社INDETAIL(本社:北海道札幌市、代表取締役:坪井 大輔、以下INDETAIL)は、北海道内でのブロックチェーン(分散台帳)技術の普及促進を目指し、株式会社バーナードソフト(本社:北海道札幌市、代表取締役:瓜生 淳史、以下バーナードソフト)およびSOC株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:朝倉由紀子、以下SOC)と、ブロックチェーン分野での業務提携をいたしました。

ブロックチェーンはFinTech(※1)にも使われている、成長が期待される新しい技術分野であり、経済産業省の調査結果では67兆円の潜在市場がある(※2)と言われています。先行している金融系サービスでの活用検討に続いて、今後は個人間取引(C to C)や、既存のB to Cサービスの特徴を生かしたブロックチェーン市場が拡大することが見込まれています。

一方で、国内においてブロックチェーン技術者不足が懸念されていることから、「地方の社会的・経済的自立と地域社会との共生を実現する」を企業理念に掲げているINDETAILが、趣旨にご賛同いただける北海道内の他のITソリューション企業と協力・連携しながら、将来的な需要拡大期に向けてブロックチェーン技術者の育成を支援する取り組みを開始します。

※1 FinTech:Finance(金融)とTechnology(技術)を組み合わせた造語。最先端のITを駆使して革新的な金融サービスを創出したり見直すための活動のことを指す。

※2 経済産業省「ブロックチェーン技術を利用したサービスに関する国内外動向調査」 2016
http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160428003/20160428003.html

取り組み概要

▼『Blockchain Developer Program』の実施

特別サポーター企業にご協力いただきながら、今後INDETAILが行う実証実験データの会員企業との共有や、共同勉強会の開催、オウンドメディアでの情報発信などを行います。

【特別サポーター企業】バーナードソフト
バーナードソフトは、2014年からブロックチェーンのコンサルティング・開発・技術応用に関連した事業を展開しており、大手企業との取引の中で開発や実証実験を通し、実際のビジネスにおける活用に知見を持つ数少ない企業です。『Blockchain Developer Program』では、ブロックチェーン技術に関する実用的なノウハウやナレッジを活かし、INDETAILおよび会員企業が技術を効率的に習得するためのアドバイザーとしてご協力いただけることとなりました。

【会員企業】(第一弾)SOC
会員企業第一弾となるSOCは従業員数300名を超える北海道内最大手の独立系システム会社で、通信・メディア・エネルギー分野を中心に30年以上に渡る開発実績を持っています。「IT産業で北海道を元気に」を目指していることから、本プログラムの趣旨にご賛同いただき業務提携を行うことになりました。

▼ブロックチェーン関連情報 オウンドメディアの開設

本件に関連し、技術習得の成果共有や勉強会等のイベント開催情報の発信を行うためのオウンドメディアを開設いたしました。

名称:『BlockChain Online』(ブロックチェーンオンライン)
URL:https://blockchain-jp.com
概要:ブロックチェーンを知りたい方向けのブロックチェーン情報メディア
掲載予定内容:
・ブロックチェーンの基礎知識解説
・ブロックチェーン技術情報
・ブロックチェーン関連の勉強会等イベント情報
・INDETAILおよび業務提携先のブロックチェーン関連の取り組み事例 等

ブロックチェーンオンライン

本件に関するお問い合わせ先

株式会社INDETAIL 広報担当
TEL:011-206-9235
E-mail:info@indetail.co.jp

株式会社バーナードソフト 広報担当
TEL:011-776-6738
E-mail:info@barnardsoft.co.jp

関連リンク

株式会社バーナードソフト https://www.barnardsoft.co.jp/
SOC株式会社 http://www.socnet.jp/

ともに世界をアップグレードできる、そんな日を夢見て。
Upgrade the World!