ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

ISMS

情報セキュリティマネジメントシステム

ISMS取得の必要性。

インディテールは、2014年6月に情報セキュリティの国際規格に準拠した認証(2013年最新版)を北海道で初めて取得・認証を受けました。
※ JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)

近年、めまぐるしく変化するマーケットに対応するために、事業におけるバリューチェーンを通じて
ベストプラクティスや技術標準、法規制遵守を最新の状態で維持するための専門的な技術開発が必要不可欠となります。

また当社が効果的に組織のゴールに到達するために、必要な知識や力量を確保する事を確実に行わなければなりません。
そのため、あらゆる側面の開発を有効かつ継続的に実施し、更なる高みに到達するために必要な知識取得を行いました。

ISMS認証の維持をしていくことは、ハイレベルな国際規格により、
お客様からお預かりした情報を守っていく体制が整ったことを証するものと考えております。

当社は、ISMSの認証取得を、よりハイレベルな情報セキュリティを実現していくための第一歩と考えており、
今後とも具体的な計画の策定(Plan)、その実行(Do)、その結果の監査(Check)、
さらに経営陣による見直し(Act)を行うことで「PDCAサイクルのスパイラルアップ」による継続的改善を推進し、
情報セキュリティの管理レベル向上に努めて参ります。

登録範囲
1. スマートフォンアプリ及びWEBシステムの開発
2. システムエンジニアリングサービスの支援事業
3. 自社プロダクトの開発・運営・販売
4. ゲーム運営事業

  • ISMSを取得するメリット

    • 対外的な信用度の向上と確保
    • セキュリティーに対する社内体制の改善、強化
    • 社員のセキュリティに対する意識向上
  • ISMSを構築・運用するメリット

    • 社内リテラシーの向上
    • 情報セキュリティの信頼性向上
    • 安心/安全なITソリューション提供が可能