logo header
logo header
logo header
logo header
  • 2015.06.04
  • Mac技術ブログ

WWDC 2015、迫る!

年に一度、Appleが主催する、開発者向けのお祭り、WWDC 2015が、いよいよ来週に迫ってきました。

毎年この時期になると、色々なサイトで噂がささやかれ始めますが、
ここ数年の傾向を見ると、Mac向けのOSバージョンアップの話は出てくるだろうと思っています。

iOSについても、毎年この時期にメジャーバージョンアップデートの話がでてくるので、こちらにも期待。

AppleWatchに関しては、発売して間もないこともあり、今回はスルーされそうな気がします。
出荷台数やアプリのダウンロード数の発表ぐらいはあるかもしれませんが。

個人的にどうしても期待してしまうのが、MacBook AirのRetinaディスプレイ対応です。
春に噂になったものの、結局は、新MacBookという異なる選択肢となってしまいました。

MacBook自体が悪いとは言いませんが、やはり普段開発現場に携わるものとしては、
Corei7の選択肢が欲しいところ。

となると、薄くて軽くてパワーのあるMacBook Airに自分の選択肢はなるのですが、
なぜかここに来てRetina化の波に取り残されてしまっています。

MacBook AirにRetinaの光を!

ともに世界をアップグレードできる、そんな日を夢見て。
Upgrade the World!