ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

Togglを使って時間管理してみよう

2014.09.22
michiya

日々の時間管理は永遠のテーマですね。

わかっていてもなかなか何から手を付けていいか・・・ という悩みは誰もが通る道かと思います。

そこで、時間管理ツールの「Toggl」(トグル)を紹介します。

Togglは一日の時間の使い方を見える化してくれます。

あるタスクには何時間、あるタスクには何十分。

はたまた休憩に使った時間は・・・ 毎日の行動時間を数値化し、見直してみませんか?

利用するには

Togglを利用する為には、登録(無料)が必要です。

cap001

英語表記ですが、心配しなくて大丈夫。

不安だったらGoogle先生に聞きましょう。

cap002

Sign UpにはGoogleアカウントが利用できます。

Googleアカウントを利用しない場合は、メールアドレスとパスワードを入力してSign Up。

本当に簡単な手続きでOKです。

使い方

以下の様な画面が表示されます。

cap003

 

簡単な流れですが、

  • これから行うことを入力し、スタートを押して時間を測る。終了後に停止。
  • 次の行動を入力し、同じように時間を測る。
  • 作業を繰り返すと、一覧化される。
  • グラフで確認できる。

となります。

 

cap003

 

さっそく作業を入力します。 今回は「ブログを書く」という作業を入力しました。

 

cap004

Enterで自動的にStartされます。(手動でStartするようにもできます)

その後、プロジェクトを設定します。

 

cap005

 

そうすると、プロジェクトの詳細を設定できます。

色設定することで、後々グラフなどで視覚的にわかりやすくなります。

 

cap006

こんな感じです。

cap007

 

作業停止後は、一覧の該当する作業を再開することもできます。

 

cap009

こうやって作業を繰り返し登録していきます。

そして、一日の終わりや週の終わりに、Reportとしてグラフでの確認をします。

cap010

 

こんな感じです。

 

2014-01-26_163627

見返してみてみると、「あ、こんなに時間を使っていたのか・・・」や「休みすぎ?」ということがわかります。

もちろん、他にも色々・・・。

Togglでは、今回紹介させていただいた個々の時間管理はもちろんのこと、プロジェクトチーム単位でこの結果を共有することができます。

さらに、GoogleChromeのエクステンションや、他のサービスとの連携もあります。

スマホアプリや、デスクトップアプリもあります。

まとめ

私がよく感じるのは「突発作業が多いな・・・」ということですが、

皆さんはいかがでしょうか。

一度騙されたと思って1週間試してみると、意外な気づきを得られるかもしれません。

デメリットは「いちいち面倒くさい」ですが、これは慣れるしかないかな?と思います。

  • 入力後に後から編集可能
  • とりあえず大雑把に入力
  • まずは1つの時間を測ることだけにする(休憩時間とか)
  • 慣れてきたら他のも

という感じでしょうか。

まず、時間記録するためにはメモ書きとか、何かしら記録する方法は必要です。

習慣化すると意外と楽になると思います。

是非お試しください。

@michiya

michiya Michiya Maki

最近はマネジメント業務に従事しています。 得意分野は顧客に寄り添った問題解決アプローチ。ブログでは、多種多様なツールを利用した効率化等を書きたい気持ち。 趣味は温泉と音楽とスノーボード。

「いいね」ボタンを押すと、最新情報をすぐに確認できます。