ブロックチェーン・AI・システム開発の株式会社INDETAIL

性別の区別にも規格があるんだよ

2014.08.26
INDETAIL

みなさんが作るシステムに性別を登録する事があると思いますが、どのように区別されているでしょうか?
もしも意識した事がないのでしたら ISO 5218 を参考にするのはいかがでしょうか。
ISO 5218 では性別のコードが以下のように定義されています。

0 = not kown (不明)
1 = male (男性)
2 = female (女性)
9 = not applicable (適用不能)

1 の男性や 2 の女性の他にも定義があり、0 は不明とありますので未回答の場合に適しているでしょう。
では、9 の適用不能はどのような場合に使えるでしょうか?
関連しそうな話として、2014年2月にFacebookではプロフィールに50種類以上の性別を設定できるようになりました。

みなさんが作るシステムを考えるとFacebookと同じにしないまでも、性別の選択肢に「その他」を用意して0 、もしくは 9 に割り当てるのも悪くない方法だと思います。

このように性別だけではなく、様々な事象が多様化する現代社会に柔軟に対応できるようなシステム設計を考えていきたいですね。

「いいね」ボタンを押すと、最新情報をすぐに確認できます。